ZDNet Japan様に記事を掲載頂きました |「ITで日本を元気に!」 東日本大震災復興に向けた支援活動と寄付金募集活動

活動内容

Archive for 3月, 2012

ZDNet Japan様に記事を掲載頂きました

震災から1年、地域とITをつなげる人材を活用せよ - ZDNet Japan
http://japan.zdnet.com/eq311/sp_311revival/35015027/

2012/03/12

【活動報告】宮城県水産高等学校様にPC、プロジェクター、スクリーンの支援を行いました。

活動日時 2012/02/28

宮城県水産高等学校(略称:宮水)の仮設校舎(石巻市鹿又にある石巻北高敷地内)に、
レッドハット株式会社様からご提供いただいた、プロジェクタとスクリーンを納品しました。
2月上旬にレッドハット様にご同行いただいてPCサーバーを搬入しましたが、
その時に決定した追加提供です。

校長先生がいらっしゃるとのことでこの日の訪問となり、ご挨拶させていただきました。

また、当日はこれまで使っていた古いPCが教室から撤去されていました。
このかわりに12月に納品したノートパソコン34台が利用される予定です。

宮水のような実業高校のPCはリースができず買い取りが原則だそうで、
5年は使わないといけないとのことでした。
これまで使っているPCを見たIT系の人は皆、言葉を失うとか。
12月に提供したノートパソコンも中古のWindows XPマシンなので
決して新しいものではありませんが、有効に活用していただければと思います。

水産業が壊滅的ダメージを受けた地域の水産高校の今後はとても厳しいものです。
しかし次世代の育成をしなければ、その先の未来もありません。
引き続き教育を支援していけると良いです。

2012/03/06

【活動報告】南三陸町立戸倉小学校IT化の支援を行いました。

活動日時 2012/02/26


南三陸町立戸倉小中学校は東日本大震災により、校舎が全壊しました。
現在は、旧登米市立善王寺小学校を借り授業を行なっています。
震災により情報機器が流出したことに加え、この学校には情報処理教室がないので、
生徒の皆さんはパソコンを使った勉強ができていないのだそうです。


そこで、”ITで日本を元気に”では、以下のような支援を行いましたので、ご報告致します。




1.キッズドア様から小学校へ提供のノートPC×20台 セットアップ作業


(このPCでパソコンの授業を行う予定だそうです)
・Windows7セットアップ
・MicrosoftOffice2010アクティベーション



2.複合機プリンターのネットワーク設定


・スキャン書類の保存先設定
・プリンター接続設定マニュアルの作成



3.校長室PCから職員室のネットワークプリンタ出力設定


4.ウィルス感染の疑いのある職員室PC応急処置


5.職員室PC LAN接続設定


・無線AP環境設定



6.無線AP WEPキーの設定


・無線接続のPCにWEPキーを設定
今回の支援の中で、インターネットに接続するためのセットアップもお願いされていたのですが、
調整に時間がかかってしまい、実現することができませんでした。


また、戸倉小中学校は4月に南三陸町に引越しを行うそうです。
今まで1時間半かけて登米市まで通われていましたが、これで通学、通勤距離が縮まります。
引越しの前後で、再度支援の必要があれば、ぜひとも支援させていただきたいと思っております。
戸倉小学校職員の方々に、喜んで頂ける支援をこれからも続けていきたいと思います。




2012/03/05

単語から記事を検索

カテゴリ別記事一覧

南三陸リニューアルプロジェクト
南三陸 de お買い物
東日本医療復興支援 Team-Holy